« Rakeを使ってSQL-DDLファイルを作る | トップページ | 「コメント率50%」の謎 »

2006年9月 5日 (火)

「隣同士なのになぜ話さないのか」

IPMessengerというツールがあります。広く知られているツールだと思いますが、これをインストールしているエンジニアがいます。たかだか10人くらいが同じ場所で仕事をしているのに、メッセンジャーを利用しています。これって、いったい何なのでしょうか。
...
本当に必要なことなら、メッセンジャーを打ち込んでいる前に、口に出して聞いてみるとか、口頭で説明するなど、考えられるはずです。

メッセンジャーを利用する理由って? - 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 [ITmedia オルタナティブ・ブログ]

インスタント・メッセンジャー(IM)に限らず、電子メールや掲示板でも、同じような疑問を持たれることはありますね。「隣同士なのになぜ話さないのか」といったような感じで。私自身も、IMこそ使っていませんが、電子メールで隣の席の人、向かいの席の人などと、質疑応答や、「打ち合わせ」をやるのはよくやります。

なぜなのか、理由はいくつか考えられるのですが、まずひとつには、話すより、紙に書くより、キーボードでタイプする方が早い、というのがあります。これは一種「職業病」のようなもので、日々、朝から晩までプログラミングしていた結果でしょうね。実際、新人やプログラマでない人の前で、プログラミングをやってみせたりすると、その早さに驚くみたいです。おそらく、この時点で「普通」とはかけ離れてますね。そのときまで、自分では「普通」だと思ってましたが。まあ、それが熟練というものなのでしょうけど。

もう一つは、PCの前でずっと作業をしていると、何もかもをPC上でやりたくなってしまう、というのがあります。

PC上で作業をするとき、プログラマはPCと「会話」をしているような状態だと思います。そうすると、そこで話しかけたりするのは、「会話」に割り込むような感じで、気が引けます。また、集中しているとき、「ノッている」ときに、話かけられて作業を中断させられるのは、つらいものがあります。そのとき、考えていたアイデアをこれで忘れてしまったりして。

ところが、メールやIMだと、PCと「会話」しつつ、他の人とも会話ができる訳です。また、集中していて、話をしたくないときには、集中を妨害されることなく、しばらく「保留」にしておける、というのもあります。

単独で作業をする場合、プログラマーは心理学者のいうフロー状態になっていることが理想だ。これは、一つのことに没頭し、ほとんど瞑想状態になることである。
...
一度フロー状態になっても、直接自分に向けられた割り込みや、しつこい騒音で、いとも簡単に元の状態に戻ってしまう。邪魔されて元の状態に戻ると、再びフロー状態に入るのに15分以上かかる。その間、実質的な仕事は何もしていない。

トム・デマルコ、ティモシー・リスター著「ピープルウエア」p.79-80

「全てをPC上で行なう」ということ自体の良し悪し、というのは、別の論点があるとは思います。例えば、「現実に対する感性を失う」といったものですが。少し前、日経新聞でも特集されていましたし、真偽のほどはともかく、この手の議論は以前からありますね。

ただ、そのとおりだとしても、仕事ですから、「ほどほどにしましょう」という訳にもゆかず...
結局、「効率」優先となってしまいますね。
---

ピープルウエア 第2版 − ヤル気こそプロジェクト成功の鍵 Book ピープルウエア 第2版 − ヤル気こそプロジェクト成功の鍵

著者:トム・デマルコ,ティモシー・リスター
販売元:日経BP社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Rakeを使ってSQL-DDLファイルを作る | トップページ | 「コメント率50%」の謎 »

コメント

こんばんは!
私がいたプロジェクトではことごとくメッセンジャー禁止となりました。気軽さが甘さを招くという・・・どうも私のいたプロジェクトのレベルが低いだけなのかもしれませんが。

投稿: 手文庫 | 2006年9月 6日 (水) 01時38分

手文庫さん、コメントありがとうございます。
>私がいたプロジェクトではことごとく
>メッセンジャー禁止となりました。
そうですかあ。
別に何を使っても良いと思いますけどね。
私は「成果物」の管理(評価)は厳しくすべきだが、
「人」の管理は緩い方が良いと思ってます。
何をしてようが、モノが良ければ全てよしと。
逆に態度が真面目でも、モノが駄目だと...

投稿: ron | 2006年9月 6日 (水) 23時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Rakeを使ってSQL-DDLファイルを作る | トップページ | 「コメント率50%」の謎 »