« 「文系SE」、「理系SE」 | トップページ | 「エンジニアのやる気は報酬だけじゃ維持できない」? »

2006年9月13日 (水)

何を使ってブログを書くか?

"Joel on Software"の以下の記事を読みまして。

The combination I found that made me happiest was TextMate in Markdown mode. It was a surprisingly good experience. TextMate is an "emacs inspired" editor for the Mac, with tons of build-in stuff for editing different types of text files that they call Bundles. Markdown is a very simple way to format text, for example, putting *asterisks* around text that you want italicized; it generates nice clean HTML. Even Markdown  source is quite clean and still highly readable, useful if you need to post the same content to Usenet or use it in plain text somewhere.
Joel on Software : Composing in TextMate with MarkDown

「ブログを(楽に)書くのに使えるツール」というものを、みなさん、結構探しているみたいで、海の向こうでも同様なのだな、と思ったのですけど。

かくいう、私もご同類でございまして。

BlogWriteWindows Live Writer などの、いわゆる「ブログエディタ」を試してはみたのですが。何か違うな、と思いました。

結局のところ、欲しいのは、「簡単に」HTMLが作れて、それをブログにそのまま貼れる、といった「仕事」に使えるツールなんですよね。Markdown は、私も考えてはいたんですけども。Perlというのがちょっと引っかかってまして。

それで、ちょっとググッてみたら、 BlueCloth という、MarkdownのRubyポートがあるんですね。時間ができたら、これを試してみようと思っています。応用も利きそうですし。

|

« 「文系SE」、「理系SE」 | トップページ | 「エンジニアのやる気は報酬だけじゃ維持できない」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「文系SE」、「理系SE」 | トップページ | 「エンジニアのやる気は報酬だけじゃ維持できない」? »