« オンラインストレージ“Dropbox” | トップページ | 最大最難の「メディアリスク」 »

2007年4月11日 (水)

Assembler as a Service

ツボでした。ありがとうございます。

これで、出先のネットカフェで突然x86のハンドアセンブルが必要になっても安心だ。

秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: x86アセンブラ on ブラウザ

Intel社と共同で世界発のマイクロ・プロセッサを開発した、嶋 正利氏が日経BP社ITProで、当時の回顧録を掲載されていますね。「4004 Dr.嶋ブログ」の内容をこちらに移したのですかね。

【当時の勉強ノートを公開】世界初のCPU「4004」開発回顧録(1)それは電卓の価格競争から始まった:ITpro

世界初のCPU「4004」開発回顧録(2):ITpro

同サイトより、嶋 正利氏のプロフィールです。

ビジコン在籍中に米Intelと共同で世界初のマイクロプロセッサ4004を開発したほか,Intelで世界初のパソコンを生んだマイクロプロセッサ8080を,ZiLOGでZ80,Z8000などを開発。

このあたりの話は、「インサイド・インテル」という本に出ていましたね。


古典電脳物語―8085,Z80,CP/M,タイニーBASIC… Book 古典電脳物語―8085,Z80,CP/M,タイニーBASIC…

著者:鈴木 哲哉
販売元:ラトルズ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

こちらは、往年のマイコンを自作したという人のお話です。マイコン時代の歴史についても簡単に触れられています。

|

« オンラインストレージ“Dropbox” | トップページ | 最大最難の「メディアリスク」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80472/6049513

この記事へのトラックバック一覧です: Assembler as a Service:

« オンラインストレージ“Dropbox” | トップページ | 最大最難の「メディアリスク」 »