« Vine Linux 4.2, Thinkpad iSeries 1200 1161-91J, IO DATA ETX-PCM | トップページ | APサーバ追加でスケール・アウトできるのはユーザ数では? »

2008年12月15日 (月)

Vine Linux 4.2, Webブラウザがとっても重い

Vine Linux 4.2 には、 Web ブラウザ として、 Firefox 2.0 がついているのですが、これの動作がとっても重いのですよね。見ていると、ホスト名の名前解決が妙に遅いです。

「これってキャッシュしてないのでは...」

と思いまして。

とりあえず、ネームサーバをインストールして、問い合わせ結果をキャッシュさせてみることにしました。

#apt-get -y install bind caching-nameserver

とすると、キャッシュサーバとして named がインストールされます。

#service named start

として、 named を立ち上げまして、 /etc/resolv.conf を、

nameserver 127.0.0.1

と、自分自身をみるように変更します。

Firefox を立ち上げると ... えらく早くなりましたよ?

単にクライアントとして使いたいだけなんですけどね。ネームサーバを入れるのはやりすぎのような。

LinuxはローカルにDNSキャッシュを持たないことを初めて知った

Ubuntu Weekly Recipe: 第20回 いろいろなキャッシュ:dnsmasq, cache proxy (gihyo.jp 技術評論社)

さて、どうするのがいいか。

|

« Vine Linux 4.2, Thinkpad iSeries 1200 1161-91J, IO DATA ETX-PCM | トップページ | APサーバ追加でスケール・アウトできるのはユーザ数では? »

コメント

同じようにデュアルブート環境でvine導入したのですがブラウザが重くて仕方なかったので検索したらたどり着きました。
su権限でやってみますと・・・!
すごい早くなっちゃいました。
どうもありがとうございました。

投稿: げろ | 2009年11月19日 (木) 22時17分

>げろ さん

コメントありがとうございます。
お役に立ててなによりです。

が。。。
実はこの話、後日談がありまして。

色々と試した結果、どうも、キャッシュは根本的な原因ではなく、DHCP経由 で設定される、DNS サーバ (ADSL ルータ)の方に問題があったようです。bind を入れると早くなるのは、ルート・ネーム・サーバを見に行くようになったからでした。

というわけで、結局、 DHCP をやめて、resolv.conf にプロバイダのネーム・サーバの IP アドレスを記述すると解決した、という締まらない話でした。

投稿: ron | 2009年11月20日 (金) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/80472/26192600

この記事へのトラックバック一覧です: Vine Linux 4.2, Webブラウザがとっても重い:

« Vine Linux 4.2, Thinkpad iSeries 1200 1161-91J, IO DATA ETX-PCM | トップページ | APサーバ追加でスケール・アウトできるのはユーザ数では? »